鈴と小鳥とそれから私とサウナ

バスクリン「発泡の素」が肩透かしすぎる 入浴剤レビュー

運命的な出会い

ども、サウナ探偵です。
薬局で見つけたんすよ。良さそうな商品を。

その名も「発泡の素」byバスクリン。
たちどころに意味のわかるネーミングがグッドですね。
つーわけでレビュー。

この肩透かしを見よ


レモングラスのバスソルトとセットになってるお試しサイズを購入。300円くらい。


いかにも泡が出そうなビジュアル。


レモングラスのいい匂いがハンパねえ


ウオォー!スゲー泡!
期待が高まる!!!



…あれ?



感想

レモングラスの匂いはマジでサイコー。

で、発泡については、お湯に入れた瞬間は鬼のように泡が出たけど3秒でただのお湯になった。
入ってじっとしてると身体中に気泡が集まってきて気持ちいいアレがない。スパ銭の炭酸泉にあるアレがない。

溶けやすいように小さな顆粒になってるせいで、発泡そのものも数秒しか持たない。
これだったら普通の発泡入浴剤のほうがブクブクが長持ちする。
マジで意味がわからん。
この商品はなんなのだ。
買わなけりゃよかった。
俺は怒っている。

ボトルのやつじゃなくてお試しサイズにしといてよかったわ。まじで。

炭酸泉の感じが欲しいなら、プレミアム水素スパってやつがおすすめ。
無から気泡が生成される謎の技術

www.sauna-detective.com

結論


リピなし!!!

おわり。

この記事を気に入っていただけたら、Twitterフォロー、はてなブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加