鈴と小鳥とそれから私とサウナ

【青の炎/貴志祐介】感想 切なさ香る珠玉の逸品 高校生の完全犯罪チャレンジ



青の炎 (角川文庫)





青い炎は赤い炎よりも温度が高い。
本当の怒りは、静かに、青く燃え上がるのだ。





f:id:krsw_lapin:20191214095631j:plain


サウナ探偵、です。
貴志祐介の珠玉の逸品「青の炎」を紹介しよう。
こんなにも切なさを孕む殺人を、俺は見たことがねえ。



青の炎 (角川文庫)

青の炎 (角川文庫)






あらすじ

櫛森秀一は、湘南の高校に通う十七歳。女手一つで家計を担う母と素直で明るい妹との三人暮らし。その平和な家庭の一家団欒を踏みにじる闖入者が現れた。母が十年前、再婚しすぐに別れた男、曾根だった。曾根は秀一の家に居座って傍若無人に振る舞い、母の体のみならず妹にまで手を出そうとしていた。警察も法律も家族の幸せを取り返してはくれないことを知った秀一は決意する。自らの手で曾根を葬り去ることを…。完全犯罪に挑む少年の孤独な戦い。その哀切な心象風景を精妙な筆致で描き上げた、日本ミステリー史に残る感動の名作。
引用元:角川文庫



著者について

貴志祐介 - Wikipedia
著者は貴志祐介氏。 ホラーの名手。「黒い家」「新世界より」サイコーにおもしろい。
ホラーにSFにミステリに、なんでも書ける上にどれも面白いエンターテインメントの鬼。エンタメの、鬼。
なんか面白ぇもんが読みたかったら本屋に行って貴志祐介の棚から適当に一冊取ってくればいい。

そんな著者の作品の中でも、あちこちのランキングで貴志祐介No1と言われる小説がある。

他でもないその小説「青の炎」の話をする。


いわゆる倒叙ミステリというやつ




本作はいわゆる「倒叙ミステリ」というジャンルの作品だ。ミステリというと、殺人事件が起こり、探偵がこれ捜査、最後に関係者が一同に会し、謎解きバトル、犯人、オメーなんだろ?という流れのイメージが強いと思う。

一方で、犯罪者の視点から話が進む作品がある。どのように殺したか、なぜ殺すまでに至ったか、どうやって逃げるか。そんな犯罪者の内面を緻密に描いた作品が倒叙モノだ。有名なものだと小説「ハサミ男」とかドラマ「古畑任三郎」などがある。アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」なんかも広義の倒叙ミステリと言っていいかもしれない。

とにかく犯罪者目線で進むのが倒叙ミステリ。

本作も完全犯罪を目論む高校生 櫛森秀一が主人公。母親の元再婚相手を、ぶっ殺す!!!


クズ野郎をぶち殺してハッピーライフを取り戻す


10年前に母親が離婚した再婚相手が突然やってきて住み着いた。無職!酒!ギャンブル!で数え役満!娘の学費のためのお金を競輪で溶かす外道。数えダブル役満!!




主人公「う〜ん!よし!ぶっ殺すか!」




俺「いいぞ!やっちゃえやっちゃえ!」


この元再婚相手のクズさがすごい。クズデミー賞助演男優賞獲得が確実視されている。
読者のヘイトを一身に集め、主人公にあっさり殺される。スカッとするなあ!

母と妹と僕、3人の幸せな毎日を取り戻すためにクズ野郎を強制シャットダウンする計画なのであった。


完全犯罪の末に訪れる結末とは


完全犯罪の例を我々は知らない。なぜならば完全犯罪は明るみに出ないから知り得ないためだ。

主人公 櫛森秀一も、それが殺人事件であることすらわからぬよう、突然死に見せかけた完全犯罪を目論んだ。絶対に明るみに出ないように。

だが、完全犯罪を成し遂げてしまってはお話として成立しない。当然ながら秀一を数々の困難が待ち受ける。一度は完璧に成し遂げたと思っても、思わぬところから綻び始める。

逆境があってこそ、応援したくなるものなのだ。たとえそれが完全犯罪であっても。

思わぬところに落とし穴がある。人生と同じだよ、完全犯罪ってやつぁよ。




主人公が子供という不自由さ


主人公が子供だということもあり、司法に訴えるにしても武力行使に出るにしろ、制限がつく。そのもどかしさ、どうにもできない悔しさを描く。

もう、俺がケリをつけにいってやんよ!という気持ちになる。

果たして秀一くんは完全犯罪を成し遂げ、かつての幸せな暮らしを取り戻すことができるのか…!がんばれ秀一…ッ!負けるな秀一…ッ!



まとめ

貴志祐介最高傑作の呼び声は確かだった。確かに面白い。
黒い家もかなり人気だが、あちらはホラー、こちらの方がエンタメ風味が強い。
倒叙ミステリなので終始空気は重いが、読感は軽くほとんど一気読みだった。

あと所さんの世田谷ベースみたいなガレージ、あれ男の憧れだよな。あんなの持ってる高校生、マジでうらやましい。空のパソコン筐体にウィスキーを隠して、アコースティックギターを弾くんだよ。


「青の炎」がオススメな人

・クソ野郎絶対殺すマン
・所さんの世田谷ベースに憧れがある
・美術部員



おわり。



他の記事

www.sauna-detective.com

www.sauna-detective.com

www.sauna-detective.com

www.sauna-detective.com

www.sauna-detective.com

www.sauna-detective.com

www.sauna-detective.com