鈴と小鳥とそれから私とサウナ

ラノベ

このライトノベルがすごい!2023 TOP10について勝手にゴチャゴチャいう このラノ

今年もきたな こいつが。 このライトノベルがすごい! 2023宝島社Amazon コイツを餌にゴチャゴチャ言うやつをやろう。 俺は斜に構えたひねくれラノベ読みクソ野郎なので、あまり同意できないかもしれないけど…。 好きなレーベルはガガガと電撃。 という前提…

「竜の姫ブリュンヒルド」by東崎惟子 感想 ガチで好き過ぎるわこの人

メチャクチャおもしれえからみんな読んで。 エグみ ども、サウナ探偵です。 エグみ、エグみの暴力ですよこれは。 「竜の姫ブリュンヒルド」by東崎惟子 竜の姫ブリュンヒルド 竜殺しのブリュンヒルド (電撃文庫)作者:東崎 惟子KADOKAWAAmazon 前作のあのラス…

「姫騎士様のヒモ」by白金透 感想 人がバッタバッタ死ぬファンタジー世界の裏の裏 ネタバレあり

クッソ暗黒小説 さすがは大賞だったわ ども、サウナ探偵です。 「姫騎士様のヒモ」by 白金透 をご紹介。 姫騎士様のヒモ (電撃文庫)作者:白金 透KADOKAWAAmazon これ、電撃大賞受賞作なんやけど、どうもタイトルとイラストの異世界ファンタジー感に惹かれず…

ド変態巨乳美女に脅迫されながら小説を書く「小説が書けないアイツに書かせる方法」アサウラ 感想

これ触手のバケモンじゃねえか!!! は??? なんだこれは ども、サウナ探偵です。 重版かかりまくり大人気の「リコリスリコイルOrdinary days」 リコリス・リコイル Ordinary days (電撃文庫)作者:アサウラKADOKAWAAmazon の陰で同時に発売された、同著者…

「リコリス・リコイル Ordinary Days」感想 日常と非日常とメシとメシとメシとネタバレ

リコリス・リコイル、おもしれぇ… 人気すぎだろ ども、サウナ探偵です。 「リコリスリコイル」、面白すぎん? lycoris-recoil.com 本編もさることながら、ED曲の『花の塔』がゴッドアニメソングすぎる。 イントロの入りが神。ほんでサビの半音上げ転調ね。2…

「琥珀の秋、0秒の旅」八目迷 感想&考察 止まった時を旅する少年少女の相互理解 ちょっとだけネタバレ

またいいの書いてくれましたね。 止まった時を戻すための旅 ども、サウナ探偵です。 夏トンの映画化でいまノリにノってる八目迷氏の新刊「琥珀の秋、0秒の旅」をご紹介。 結末についてのネタバレはないよ。 琥珀の秋、0秒の旅 (ガガガ文庫)作者:八目迷小学…

「竜殺しのブリュンヒルド」東崎惟子 感想 果たすのは、愛する人の信念か、愛そのものか

また一人、好きな作家が増えちまったな。 竜の娘の竜殺し ども、サウナ探偵です。 第28回電撃小説大賞銀賞の「竜殺しのブリュンヒルド」by東崎惟子 をご紹介。 竜殺しのブリュンヒルド (電撃文庫)作者:東崎 惟子KADOKAWAAmazon 「ひがしざき」じゃなくて「あ…

「ミミクリー・ガールズ」ひたき 感想 ハリウッド級の大味でクソバカな極上エンターテインメント

ありそうで無さそうで新感覚 ジジイ in the ガール ども、サウナ探偵です。 第28回電撃小説大賞銀賞受賞作「ミミクリー・ガールズ」byひたき をご紹介。 ミミクリー・ガールズ (電撃文庫)作者:ひたきKADOKAWAAmazon 応募時のタイトルは「特攻野郎Lチーム」 …

「サマータイム・アイスバーグ」by新馬場新 感想&考察

書影が出た時から楽しみにしてた一作「サマータイム・アイスバーグ」by新馬場新 を読んだ。 個人的には微妙に合わなかったのだけど、好きな人は多いと思う。 というか、俺も夏は好きだしSFも好きだし、こういう話は本来は大好きなはずなのになんで合わなかっ…

必読「わたしはあなたの涙になりたい」by四季大雅 感想 考察 2022年の優勝が決まりました ややネタバレ 

恋愛だの奇病だの災害だの、そんな軟弱な小説よんでられっかよ… そう思っていた時期が僕にもありました。 ラノベの形をした文学以上の何か ども、サウナ探偵です。 まあずべこべ言わずに読んでくださいよ。 「わたしはあなたの涙になりたい」by四季大雅 わた…

「天才少女Aと告白するノベルゲーム」by 三田千恵 感想 青春ラブコメの皮を被ったライトミステリの傑作 ネタバレなし

どうよこの表紙 ども、サウナ探偵です。 「天才少女Aと告白するノベルゲーム」by 三田千恵 を読んでみたので感想ベースでレビューをば。 表紙でナメてかかると痛い目をみるライトミステリーの傑作なんよ。 由井ちゃん、かわいい。 天才少女Aと告白するノベル…

やっぱり名作だったわ。「ミモザの告白2」by 八目迷 感想&ネタバレ考察 善意に傷つく人々の話

待ちに待った2巻 前巻のおさらいと本巻のあらすじ 悪意による苦しみから善意による苦しみへ 自問自答の破壊力 汐は「身体が男の女」 まとめ 待ちに待った2巻 ども、サウナ探偵です。 「ミモザの告白2」by八目迷、出たね。やっと出たね。待ち疲れて老人になっ…

原作小説「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」by暁佳奈 感想 アニメとは全然違うけどこっちのが好きだわ

アニメで終わるのはもったいなさすぎ あらすじ 小説だからこその繊細な表現 アニメとの相違点 構成の違い 登場人物の違い 予定調和なのにこのおもしろさ まとめ アニメで終わるのはもったいなさすぎ ども、サウナ探偵です。 京アニの最終兵器「ヴァイオレッ…

「剣と魔法の税金対策」by SOW 感想 税金を憎む全ての人に読んで欲しい ネタバレあり

なんという着眼点 ども、サウナ探偵す。 異世界ファンタジーに税金の概念を取り入れた意欲作「剣と魔法の税金対策」by SOW。 読んだんだけど、これがスゲェ面白かったのでぜひ紹介したい。 剣と魔法の税金対策 (ガガガ文庫)作者:SOW小学館Amazon 「ザ・ゴ…

八目迷「ミモザの告白」感想&考察 性的マイノリティに対する作者の真剣さが垣間見える大傑作小説 ネタバレちょい

3作めにしてスゲェのぶっ込んできた 今までで1番いい ども、サウナ探偵です。 八目迷氏の3作目「ミモザの告白」が発売されたっつーことで、早速読んでみた。 夏へのトンネル〜、きのうの春で〜、と時間系SF×難あり青春ストーリーを世に出してきた八目氏。こ…

杉井光「楽園ノイズ2」感想 1巻よりも断然面白くなった2巻

また表紙が女装男子。 期待の音楽小説、待望の2巻 ども、サウナ探偵です。 このライトノベルがすごい!2021の6位、大注目の音楽小説「楽園ノイズ」の2巻を読んだぞい。 楽園ノイズ2 (電撃文庫)作者:杉井 光KADOKAWAAmazon 本屋で見つけて、あっ2巻出てんじゃ…

八目迷「きのうの春で、君を待つ」感想&考察 SFを餌にして少年少女のエモ話に引き摺り込む ネタバレなし

なるなるなるほどね。 きのうの春ってなに ども、サウナ探偵です。 八目迷「きのうの春で、君を待つ」の感想を書いていこう。 デビュー作「夏へのトンネル、さよならの出口」でエモサマー小説をお届けしてくれた八目迷氏の2作目だよ。 話の繋がりとかはない…

来楽零「ロミオの災難」感想 突飛な設定だけど間違いなくエンタメ

単巻ラノベ漁りそのX ども、サウナ探偵です。 単巻ラノベを巡る旅をしています。 「単巻 ライトノベル おすすめ」で日々検索をかけています。 そんな中気になって読んでみた一作、来楽零氏の「ロミオの災難」。 田中ではない。 ロミオの災難 (電撃文庫)作者:…

間宮夏生「月光」感想 根強い人気の単巻ラノベ 会話のスリル

類は友を呼ぶ ども、サウナ探偵です。 単巻ラノベを巡る旅をしています。 毎秒「単巻 ラノベ おもしろい」で検索をかけています。 で、今回読んだのはこちら、「月光」 by間宮夏生 月光 (電撃文庫)作者:間宮 夏生KADOKAWAAmazon ちょっと危ない少女と交流す…

森日向「浮遊世界のエアロノーツ」感想 読み心地抜群のロードノベルが幕を開けた!

こういうの、好きなんですよ…。 す、好きなヤツ〜! ども、サウナ探偵です。 電撃文庫5月の新刊「浮遊世界のエアロノーツ」by森日向 を紹介しよう。 表紙が気になりつつも何回かスルーしてたんだけど、いざ読んでみたらあ〜!これ好きなヤツです〜!となっ…

トネ・コーケン「スーパーカブ2」感想&考察 キャラが深堀される2巻 他のおっさん趣味JK作品との差別化がわかった

ども、サウナ探偵です。 トネ・コーケン氏の「スーパーカブ」2巻を読んだよ。 ゆるキャンみたいな「女子高生×おっさんの趣味」モノと思って読み始めたけど、2巻まで読んでちょっと認識が変わってきた。 スーパーカブ 2【電子特別版】 (角川スニーカー文庫)作…

屋久ユウキ「弱キャラ友崎くん」感想 完全に人生のバイブルじゃねえか

みみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみ(錯乱) 間違いなくおもしろいラノベ ども、サウナ探偵です。 最近読んだクッソ面白いラノベを紹介しよう。 「弱キャラ友崎くん」だ。 友崎くん…

トネ・コーケン「スーパーカブ」を読むのが危険すぎる 感想

えっ?スーパーカブってあの新聞屋とか郵便屋さんが乗ってるダサいバイクのことでしょ? バカモン!!!かっこいいだろうが!!! 全てのカブオーナー、元カブオーナーに捧ぐ どうも、サウナ探偵です。 男の子みんな大好きスーパーカブを題材にしたラノベを…

「森の魔獣に花束を」感想 単巻ラノベの名作を読む ノスタルジックファンタジックボーイミーツガール

単巻ラノベ放浪記 単巻ラノベ放浪記 第X弾。 サウナ探偵です。 単巻ラノベを巡って旅をしています。 名作中の名作と呼び声の高い「森の魔獣に花束を」を読んだぞい。 あ〜いいっすね〜これ〜って感じの秀作だった。劇的に面白いとかはないけど特に不満もない…

【読む順番】暁なつめ原作小説「この素晴らしい世界に祝福を!」このすば【完全版】

このすばの読む順番わかんなくね? どうも、サウナ探偵です。 以前「この素晴らしい世界に祝福を!」の感想記事を書いた。 暁なつめ「この素晴らしい世界に祝福を!」感想 【完全版 読む順番】なぜ面白いのか魅力を完全に考察した - 鈴と小鳥とそれから私と…

暁なつめ「この素晴らしい世界に祝福を!」感想 【完全版 読む順番】なぜ面白いのか魅力を完全に考察した

このすば全巻走破したぞい! クッソ面白えよこれ ども、サウナ探偵です。 このすば。スピンオフ含めて全巻読み終わった。いやーーおもしろかったすね。 完結済みだから一気に読めるのがいいよね。 もはや説明のいらない人気作品だと思うけどちょっと書かせて…

赤月カケヤ「キミとは致命的なズレがある」感想 表紙の狂気が気になり過ぎる

最近、単巻ラノベの潔さにハマってる。 さっと読めて面白くてキチンとオチがつく。エンターテインメントの完成形。 各所でオススメの「キミとは致命的なズレがある」を読んでみた! キミとは致命的なズレがある (ガガガ文庫)作者:赤月カケヤ小学館Amazon ど…

杉井光「楽園ノイズ」感想 This is the 青春 眩しすぎて直視できねえよ

このライトノベルがすごい!2021の6位、「楽園ノイズ」を読んだぞい。 お前これマジで青春としか言いようがねえなオイ。 ※真ん中の子は出ません 青春小説の巨匠らしいけど初見 どもー、サウナ探偵す。 「楽園ノイズ」の紹介いってみましょー。 作者は「さよ…

エモみの暴力「旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。」感想 夏の青春ラブコメロードムービーポストアポカリプス風味

ども。サウナ探偵です。 最近、1巻完結のライトノベルが気になってる。 ラノベって10巻以上当たり前、みたいな世界だけど、それも面白いんだけど。潔く1巻でスパッと終わる話ってやっぱり美しいよね。あと、スゲェ気楽。ラノベの時点で気楽なのに1巻で終わる…

このラノ2位「スパイ教室」感想 読む前に口絵を見てはいけない。挿絵のせいで良作になりきれない悔しい1冊 ネタバレあり

完全にネタバレしてるから読むつもりの人は見ないでね。読み終わったらまた来てね。 とは言ってもこの記事を読んでもストーリー自体は楽しめると思う。 あらすじ 火力勝負の戦争はコスパが悪い。時代はスパイによる””影の戦争””。スパイ養成学校から集められ…