鈴と小鳥とそれから私とサウナ

読書

半沢直樹最新作【アルルカンと道化師】感想 名探偵半沢が絵画の謎を追うミステリ風味強めの一作 ドラマ3期決定はよ!

半沢直樹5巻「アルルカンと道化師」、読んだよー。 図書館で借りようと思ってたけど、やっぱり書店で目に入ってしまうと自然とレジに向かってしまったね。このタイミングで新刊は、ズリーわ。 これまでの半沢シリーズ 今回の半沢劇場はシリーズ5巻にあたる。…

キモすぎ【天使の囀り/貴志祐介】しばらく生モノが食えなくなるバイオホラーミステリー

クソヤバい小説に出会っちまったな…。 貴志祐介、ヤベェ本を書く天才か?? どうも、サウナ探偵です。 今日はヤベェ本を書く天才、貴志祐介のヤベェ1作、「天使の囀り(さえずり)」をご紹介。 生モノが食えなくなるホラーの逸品。 天使の囀り (角川ホラー文…

人類必読書2【ザ・ゴール2】感想 世界中の争いをなくすためのソリューション

戦争反対 とは言わないけど俺とは無関係のところでやってくれ。 あの傑作ビジネスストーリーの続編 どうもサウナ探偵です。 先日、世界的名著「ザ・ゴール」を紹介させていただいた。 工場の経営状況の建て直しを通して製造業の改善を面白いほど教えてくれる…

【ノースライト/横山秀夫】政治家や企業役員の入院は雲隠れなのか

ネタバレを含むので未読の人は注意。 ノースライト/横山秀夫を読んだ。 特にストーリーは好みではなかったが、一点、考えさせられたことがある。 作中、故画家のメモワール建設の入札において、市議との癒着が疑われた建築事務所の所長が入院するシーンがあ…

人類必読書【ザ・ゴール】感想 現状を打破するためのソリューション

こんな人向けの記事だよ。 ・何もかもがうまくいかない ・現状を変えたいけど何から手をつけたらよいか… めちゃ黄色い。 全人類に捧ぐ必読書 サウナ探偵です。 今回の記事は全てのサラリーマン、そして全ての非サラリーマンにオススメの一冊を紹介したい。 …

日本版ジョーカー?【罪の轍/奥田英朗】 感想 タイトルの余韻がハンパない超傑作

小説のタイトルに感動したことはあるだろうか。 俺はあるよ。 タイトルの重要さ サウナ探偵です。 小説を読んでいて、「くぅ〜!それでこのタイトルかよ!ぴったりじゃ〜ん、やるなぁ!」と、感心、もとい感動してしまうことがある。 今回はそんな一作、奥田…

【祝】100記事達成したので人気記事を振り返る【まじか】

まじで100こも書いたのかよ。 絶対に振り返ってやるからな どうもサウナ探偵です。 弊ブログ「鈴と小鳥とそれから私とサウナ」もめでたく本記事をもって100投稿となった。 めでたいのか、それとも途方もない時間を無駄にしたのか、それは俺が決める。めでた…

冷凍睡眠【スリープ/乾くるみ】イニシエーションラブを超えるSFミステリー

コールドスリープってなんか怖いよね。 これだから乾くるみはやめられねえ 不幸美少女 羽鳥亜里沙 上質な近未来設定 やっぱりひっくり返る 全部忘れて楽しんだらいい まとめ 「スリープ」がおすすめの人 これだから乾くるみはやめられねえ サウナ探偵です。 …

異物【コンビニ人間/村田沙耶香】感想 コンビニ女 VS 婚活ハゲ男 大怪獣空中決戦

サウナ探偵です。 今日は珍しい本を紹介しちゃう。 第155回芥川賞受賞作、「コンビニ人間」だ! いつも気が狂ったようにミステリーばっかり読んでいるから、「純文学の賞なんて、クソ面白くもない退屈な文章だろ?人の1人も死なねえ小説に用はねえよ」くらい…

壮絶な介護現場【ロスト・ケア/葉真中顕】感想〈彼〉を100%の悪だと言い切れる人間がいるだろうか

サウナ探偵です。 今日は、介護保険法の問題点、高齢者の格差を大量殺人事件という題材で描いた葉真中顕氏の「ロスト・ケア」をご紹介。 あらすじ 著者について 誰も逃げられない介護 介護保険法の罠 データを駆使した犯人指摘 まとめ 「ロスト・ケア」がオ…

生き残れジジイ【七回死んだ男/西澤保彦】感想 エンドレスエイト SF版犬神家の一族 ジジイが死ぬオールユーニードイズキル

人は何回死ねるだろうか。 無論、一回である。 サウナ探偵です。 人は一回しか死ねないし、この世の多くの人はまだ一回も死んだことがないはずだ。 そんな中、どうやら七回死ぬ男の小説があるらしい。それを、ご紹介、させていた、だく。 あらすじ 著者につ…

苦しすぎる青春【小説の神様/相沢沙呼】感想 美少女人気作家と底辺作家の合作 橋本環奈で映画化

苦しみ抜いた成果が認められないことが、続けたい物語を続けられない悔しさが、どれほどの苦悩だろうか。 サウナ探偵ですよ。 今日は「小説の神様」を紹介するぞい。 あの「medium 霊媒探偵城塚翡翠」で今ノリに乗ってる相沢沙呼氏の作品だ。 根暗少年と完璧…

メシマズ【殺戮にいたる病/我孫子武丸】感想 クソサイコ野郎のお楽しみ大会 叙述トリックの名作 絶対に飯を食いながら読むな

怖いもの見たさという言葉がある。 人間には、狂気に触れた時、それが自分に降りかからない範囲では楽しいと感じる習性があるのだ。多分。 サウナ探偵です。 マジのサイコ野郎に出会ったことがあるか。 俺は多分無い。 サイコ野郎が女の子を殺しまくる小説「…

ニヤリ【政治的に正しい警察小説/葉真中顕】感想 ブラックジョーク6連発

サウナ探偵です。 今日は葉真中顕氏の「政治的に正しい警察小説」をご紹介。 ブラックジョークという言葉がある。 倫理から少し外れた冗談。ポップな表現の殺人。 災害、病気、貧困を皮肉って笑いにするような、日本人的にはタブーっぽいやつも指す。俺は好…

7にまつわる短編集【セブン/乾くるみ】感想 サクッと楽しむ乾ワールド

サウナ探偵です。 最近まじでどこも休業でやることねえんだよな。 だから本を読んでしまうよな。いや、別に関係ねえな。 今日はイニシエーション・ラブ、の奇才、乾くるみ氏の短編集「セブン」をご紹介。 “7”にまつわるみんな大好き短編集だよ。 あらすじ 著…

【完全に合法】脳汁がドバドバ出る遊び【8選】 最強のストレス解消法 趣味を開拓しろ

こんな人向けの記事だよ。 ・ストレスがまじで溜まっててクソムカついてる ・楽しいこと全部知りてえ ・リフレッシュ目的の趣味を開拓したい サウナ探偵だよ。 どう?最近脳汁出してる? 俺は出してるよ。脳汁出すのが楽しくて生きてるみたいなとこ、あるじ…

新型コロナの外出自粛で暇だァ?だったら家で本を読めばいいじゃん

こんな人向けの記事だよ。 ・普段あまり本を読まないから、定番の面白い本が知りたい人 ・定番の面白い本は大体読んでて、他人の紹介文を見てニヤニヤしたい人 どうも、I am サウナ探偵。 新型コロナ、こえーよな。イタリアとか、まじでやべえヤツじゃん?出…

【変身/東野圭吾】感想 アイデンティティとは?に物質的観点から切り込んだ疑似科学の傑作

脳をどこまで入れ替えたら、俺は俺のままでいられるのだろうか。 サウナ探偵じゃよ。 親父の本棚から東野圭吾をパクってきた。親父、東野圭吾のオタクなので東野圭吾が50000冊くらい本棚にある。 そこから選んだ一冊が「変身」だ。 アイデンティティとは何か…

のみやさんの話

サウナ探偵だ。 薬にも毒にもならない話をする。 小学生時代、通学路に飲み屋さんがあった。 居酒屋ではない、ただの民家なのだが、小学生に飲み物を無料で振る舞ってくれるため、”””あの家は飲み屋さんだ”””という噂がまことしやかに囁かれていたのである。…

【読書記録】2020年1月 「殺戮にいたる病」他

サウナ探偵なんだよ。 1月はなんだかたくさん本を読めた気がするなあ!薄いのも多いけど。 一個一個簡単に紹介してみる。 (1)密室殺人ゲーム王手飛車取り/歌野晶午 (2)むかし僕が死んだ家/東野圭吾 (3)ダークゾーン上下/貴志祐介 (4)涼宮ハルヒの憂…

【読書記録】2019年12月 「medium 霊媒探偵城塚翡翠」他

サウナ探偵だよ。 2019年12月に読んだ本を記録しておくよ。もはや自分用の備忘録だよ。 12月は8冊。まあ読めた方かなあ。ひと月に読める本て限られてるし、絶対に面白えやつしか読みたくねえよな。 (1)新世界より 中/貴志祐介 (2)新世界より 下/貴志祐介 (3)…

令和の怪物【medium 霊媒探偵城塚翡翠/相沢沙呼】感想 今世紀No1ミステリが決定した このミス1位は伊達じゃない!

このミステリーがすごい!2020年版の1位の作品を読んだか?何?読んでない? 1800円のハードカバー本には手が出せない?俺は文庫待ちだァ? バカモノ!一刻も早く書店に行け!そして、mediumタワーを崩してこい! ※mediumタワー… 書店でスゲェ平積みしてタワ…

【ある閉ざされた雪の山荘で/東野圭吾】感想 「全然雪の山荘じゃねえ」

みんな!クローズドサークルは好きかね? おれはいっちゃん好き!お前が一番!お前が一番!お前が一番!クローズドサークル!!! は????? あらすじ 著者について 全然雪の山荘じゃねえ 久我くん、何モン? みんなでワクワク推理大会 まとめ 「ある閉ざ…

【黒い家 /貴志祐介】感想 怖すぎて死んだ 見たくないけど絶対見ちゃうヤツ サイコパスの食い物になる日本社会

「普通じゃない」ことが最高のエンタメって、はっきりわかっちまったよ。 この世には理解を超えたバケモンが存在する。 何を言っても通じない、何を考えてるのか分かんねえ、奴。およそ常識というものが通じない。まさにバケモン。 そういう奴には関わらない…

バケネズミ級のおもしろさ【新世界より/貴志祐介】感想 クッソ長いけどクッソハマる ホラーの名手が綴る異世界能力バトル

www.sauna-detective.com サウナ探偵である。 今日は貴志祐介氏によるエンターテインメント超大作「新世界より」をご紹介いたす。 多分今までに読んだ小説で1番人が死んだ。 あらすじ 著者について 面白さがクソヤバい 加速度がバケモン ワケのわかんねえ未…

【叙述トリックのジレンマ】この世のバグ

ヤマアラシのジレンマという言葉を知っているか。ヤマアラシはトゲだらけなので、仲良くしようと身を寄せ合うほど、相手を傷つけてしまう。 全く同じものがある。 「叙述トリック」だ。 叙述トリックであること自体がネタバレ要素 叙述トリックと知らずに読…

【グレイヴディッガー/高野和明】感想 スピード感が鬼 読む映画 小説がサイコーのエンタメだと教えてくれる

www.sauna-detective.com サウナ探偵です。イヌヌヌワン。 みんなは読書に何を求めている?知識?学び?何を得るために書を手に取る? 俺にとっての読書はエンターテインメント、それだけなんだな。 映像では表現できない文字だからこその遊び。俺にとって読…

【すべてがFになる/森博嗣】感想 ドラマアニメ漫画でメディアミックスされる理系ミステリーの傑作 タイトルの意味とは??

どうも、サウナ探偵です。 すべてがFになる/森博嗣を読んだので紹介がてら感想を書いてみたいと思う。 少し前にドラマもやってたよね。と思ったらどうもアニメもやってたらしい。メチャクチャメディアミックスされてんじゃねえかよ。 理系人間は大好物なニヤ…

【リピート/乾くるみ】ダークサイド版時をかける少女 クズ大学生の人生やり直しチャレンジ

サウナ探偵であります。 こんにちは。こんばんは。キュアップラパパ。 乾くるみ氏の「リピート」を紹介する。マジで引き込まれ方が段違いのワクワク小説。俺はこの作品、知らなかったんだけど、つい最近ドラマ化してたんやね。 リピート (文春文庫)作者: 乾…

アドレナリンが全部出た【ジェノサイド/高野和明】今世紀サイコーのエンタメ小説、アドレナリンが枯渇、ハリウッド映画化はよ!

どうも、サウナ探偵です。 今までで1番面白かった小説を紹介する。 実は小説にハマってまだ1年と経たない俺だが、これもう1番面白いで決定でいいんじゃねえか?と思ってしまった。 ジェノサイド 上 (角川文庫)作者:高野 和明発売日: 2013/12/25メディア: 文…