鈴と小鳥とそれから私とサウナ

読書

突き進め「成瀬は信じた道をいく」宮島未奈 感想 こいつから目を離すの無理だろ

成瀬あかりは漫才コンビのツッコミ担当。 成瀬あかりはときめき夏祭りの司会。 成瀬あかりは京大生。 成瀬あかりはフレンドマートのレジ打ち。 成瀬あかりはけん玉の名人。 成瀬あかりはびわ湖大津観光大使。 成瀬あかりは200歳まで生きる予定。 成瀬は信じ…

お前ならできる「成瀬は天下を取りにいく」宮島未奈 感想 変な女の本は大体おもしろい

面白いらしいけどおれ野球の話は全然興味ねえんだわ。 野球関係なさすぎて草 お前にならできる ども、サウナ探偵です。 西武ライオンズのユニフォームを着た女子が表紙の、全く野球に無関係な小説があるよ。 「成瀬は天下を取りにいく」宮島未奈 成瀬は天下…

電撃大賞「魔女に首輪はつけられない」感想 大賞の名に相応しい良作ファンタジー

そらつけられんやろ これはよいラノベですね ども、サウナ探偵です。 電撃大賞ってさ、俺はかなり信用してんだよね。 大賞作品はまずハズさないし、下位賞も打率高い。 その第30回の大賞作品がこれ。 魔女に首輪は付けられない/夢見夕利 魔女に首輪は付けら…

太宰治「人間失格」感想 クズの自己憐憫を読まされる俺の身にもなってくれ

自分は、犬よりも猫よりも劣等な動物なのだ。 蟾蜍(ひきがえる)。 のそのそ動いているだけだ。 俺「ああ、そうだな。」 カス 度を超えた繊細さはほとんど犯罪だなと。 人間失格 by太宰治 人間失格 (新潮文庫)作者:治, 太宰新潮社Amazon ども、サウナ探偵で…

読むな「隣の家の少女」感想&考察 ネタバレあり クソ最悪な読書体験

クソ最悪 いままで読んだ中で最悪の小説です。 どうもお疲れ様でした。 ガチでクソ最悪な小説 ども、サウナ探偵です。 いやー最悪っすね。どうすんの、これ。 誰が責任とんの、これ。 隣の家の少女/ジャック・ケッチャム 隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)作…

「サピエンス全史(上)」感想

サピエンス全史 上 文明の構造と人類の幸福 (河出文庫)作者:ユヴァル・ノア・ハラリ河出書房新社Amazon ども、サウナ探偵です。 サピエンス全史、文庫化してたのでとりあえず上巻を読みました。 いやー面白いっすね。ホモ・サピエンスという生物種の発生から…

テッド・チャン「あなたの人生の物語」感想

あなたの人生の物語作者:テッド チャン早川書房Amazon クソデカバカうけのインパクトがすごい映画「メッセージ」の原作の短編集。 全体にサイエンス的ないわゆるセンスオブワンダーをビリビリと感じはするのだけど、ぜんぜん面白くなかった。惜しすぎる。こ…

2023年10月の面白かった本まとめ

ランキング参加中読書 10月に読んだ面白い本 ども、サウナ探偵です。 10月に読んだ面白い本をご紹介 10月は全部当たりだった。わーい。 十戒/夕木春央 十戒作者:夕木春央講談社Amazon 割と予想通りで意外性はそれほどない。某有名作のリスペクトと思わせて一…

令和のファイト・クラブ「モンスターの肉を食っていたら王位に就いた件」 駄犬 感想

ランキング参加中読書 勝ちたければモンスターの肉を食え!!! でもミスると死ぬ。 なぜならば毒があるので。 ども、サウナ探偵です。 ぐう面白いファンタジーコメディがありました。 モンスターの肉を食っていたら王位に就いた件/駄犬 モンスターの肉を食…

完成度がすごい「誰が勇者を殺したか」駄犬 感想

ランキング参加中読書 これ今んとこ今年のラノベの優勝っすね。 勇者を殺すなよ ども、サウナ探偵です。 クッソ良質なハードファンタジー作品を見つけてしまいました。 「誰が勇者を殺したか」駄犬 誰が勇者を殺したか【電子特別版】 (角川スニーカー文庫)作…

2023年9月の面白かった本まとめ

ランキング参加中読書 8月に読んだ面白い本 ども、サウナ探偵です。 9月のまとめをしよう。 10月も終わりますが。 ゴルゴタ/深見真 ゴルゴタ (徳間文庫)作者:深見真徳間書店Amazon 僕は凶悪犯のくせに少年法で守られて世の中をナメ腐ったクソガキが虫ケラ同…

2023年8月の面白かった本まとめ

ランキング参加中読書 8月に読んだ面白い本 ども、サウナ探偵です。 8月のまとめをしよう。 なぜならば10月なので。 ケモノの城 /誉田哲也 ケモノの城 (双葉文庫)作者:誉田哲也双葉社Amazon ウシジマ君の洗脳くん編の元ネタでもある北九州監禁殺人事件を題材…

かなり最悪「十戒」夕木春央 感想 またやってくれやがりましたね。地獄への直通便。

ランキング参加中読書 殺人犯をみつけてはならない。 殺人犯をみつけるのをやめろ!!!(クソデカボイス)(キチガイ) 殺人犯「探さないでください」 ども、サウナ探偵です。 あの、殺人犯を見つけるのをやめてください。 殺人犯だけは見つけんといてくだ…

2023年7月の面白かった本まとめ

ランキング参加中読書 7月に読んだ面白い本 ども、サウナ探偵です。 7月に読んだなかで面白かった本、あげていこう。 ガガガの受賞作2作に期待してたんやけど個人的にはそんなでもなかったのでここではあげてない。 彼女は頭が悪いから/姫野カオルコ 彼女は…

「彼女は頭が悪いから」姫野カオルコ 感想 とんでもねえもんを読んでしまった

ランキング参加中読書 勉強ができるだけのボンボンのカスが地獄に落ちる話。 〜Happy End〜 これ、それ系統のトラウマがなければ必読やわ。まじで。 とんでもない小説を読んだ ども、サウナ探偵です。 女性は絶対に読まない方がいいと話題の「彼女は頭が悪い…

「馴染み知らずの物語」滝沢カレン 感想 イロモノ枠とか思っててすみませんでした。

ランキング参加中読書 まず新書に滝沢カレンって時点で100点馴染みがねえよ。 滝沢カレンってあの? ども、サウナ探偵です。 祝・ハヤカワ新書創刊。 ローンチタイトルに一際目を引く名前が。 「馴染み知らずの物語」滝沢カレン 馴染み知らずの物語 (ハヤカ…

「天使は炭酸しか飲まない」丸深まろやか 感想 頼む最後まで読ませてくれ

この表紙の天使さんは炭酸しか飲まないってコト…?! いいえ いきなり騙されちまったな ども、サウナ探偵です。 前々から気になってた「天使は炭酸しか飲まない」を読んだ。 天使は炭酸しか飲まない【電子特別版】 (電撃文庫)作者:丸深 まろやかKADOKAWAAmaz…

「楽園ノイズ3」杉井光 感想 胃が痛くなってきました

ランキング参加中読書 なんか知らん女おる。 パラダイス・ノイズ ども、サウナ探偵です。 楽園ノイズ、2巻まで読んで2年放置してしまった。バカバカ私のバカ! ようやく進めました。 なんで今更積み本崩しはじめたかっつーと、同著者で話題の「世界でいちば…

「世界でいちばん透きとおった物語」杉井光 感想 透きとおりすぎワロタ

ランキング参加中読書 世界でいちばん透きとおるとは ネタバレはしないけど情報を一切入れたくない人は回れ右。 透きとおりすぎワロタ ども、サウナ探偵です。 クッソ話題の「世界でいちばん透きとおった物語」by杉井光、私も読みました。 世界でいちばん透…

2023年6月の面白かった本まとめ

ランキング参加中読書 6月に読んだ面白い本 ども、サウナ探偵です。 6月に読んだなかで面白かった本、あげていこう。 俺は追いついた。現実に。 キャッチャー・イン・ザ・ライ/J・D・サリンジャー キャッチャー・イン・ザ・ライ (ペーパーバック・エディショ…

2023年5月の面白かった本まとめ

ランキング参加中読書 5月に読んだ面白い本 ども、サウナ探偵です。 5月に読んだなかで面白かった本、あげていこう。 追いつこう、現実に。 八月十五日に吹く風/松岡圭祐 八月十五日に吹く風 (講談社文庫)作者:松岡 圭祐講談社Amazon 終戦の日、ではなくその…

「キャッチャー・イン・ザ・ライ」J.D.サリンジャー 感想 ろくでなしの底抜けのカスが世の中に呪詛を吐きまくる話 ライ麦畑でつかまえて

ランキング参加中読書 ろくでなし ろくでもない くだらない お話にならない 間抜け 便座並み カス野郎 トンマ うすのろ 羊羹並みの脳みそ トンチキ連中 抜け作ども しみったれた うすら馬鹿 間抜けの親玉 ぼんくら 底抜けの馬鹿 根性曲がりのカス インチキ野…

2023年4月の面白かった本まとめ

ランキング参加中読書 4月に読んだ面白い本 ども、サウナ探偵です。 4月に読んだなかで面白かった本、あげていこう。 もう7月だけどな。こまけえことはいいんだよ。 王妃の帰還/柚木麻子 王妃の帰還 (実業之日本社文庫)作者:柚木 麻子実業之日本社Amazon お…

「ヨモツイクサ」知念実希人 感想&ややネタバレ こういうのが読みたかったんですよ僕ァ!

ランキング参加中読書 ウワーーーー!!!!バイオホラーー!!! バケモン小説 ども、サウナ探偵です。 サイコーのバケモン小説があります。 バケモン級の小説じゃなくて、バケモンの小説です。 「ヨモツイクサ」知念実希人 ヨモツイクサ作者:知念実希人双…

百合の新時代「週に一度クラスメイトを買う話」羽田宇佐 感想 あ〜いいっすねえこれェ〜

ランキング参加中読書 クラスメイトを、買うな。 百合の異端 ども、サウナ探偵です。 この度、大変ナイスな百合小説を発見してしまいました。 「週に一度クラスメイトを買う話」by羽田宇佐 週に一度クラスメイトを買う話 ~ふたりの時間、言い訳の五千円~ (…

2023年3月の面白かった本まとめ

ランキング参加中読書 3月に読んだ本 ども、サウナ探偵です。 みなさんはゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。 僕は12回ウンコしました。 そこで、3月に読んだなかで面白かった本をご紹介します。 そこでとは何か。 法治の獣/春暮康一 法治…

宇宙生物学「法治の獣」春暮康一 感想 クソおもしろハードSF短編

ランキング参加中読書 こういうファーストコンタクトもあるのか ども、サウナ探偵です。 すんげえ面白えファーストコンタクトSFがあった。 法治の獣 法治の獣 (ハヤカワ文庫JA)作者:春暮 康一早川書房Amazon 「SFが読みたい!2023年版」のベストSF2022国内版…

2023年2月の面白かった本まとめ

2月に読んだ本 ども、サウナ探偵です。 ウィスウィーす。 1月は三体で力尽きたから2月はラノベとかばっか読んでたわ。 でも優勝は「方舟」夕木 春央やね。バケモン。 星降る夜になったら/あまさきみりと 星降る夜になったら【電子特典付き】 (MF文庫J)作者:…

2023年1月の面白かった本まとめ

1月に読んだ本 ども、サウナ探偵です。 どうも明けましておめでとうございます。 今日は2023年3月7日。サウナの日でございますね。 俺の1年は3月からはじまんだよ。 っつーわけで1月のまとめをしてやるからな。 1月は三体読んでたから冊数少ないのもあるけど…

2022年12月の面白かった本まとめ

12月に読んだ本 ども、サウナ探偵です。 大丈夫です。3月です。わかってます。あってます。 ちょっと寝てたので。ご無沙汰しておりました。 こっから連投してやるからな。 やっとかないとなんとなく気持ち悪いから。 っつーわけで12月のまとめ。 きみは雪を…