鈴と小鳥とそれから私とサウナ

【サウナ指南 第3回】サウナをより楽しむための3つのアイテム ワンランク上のサウナライフを目指せ



サウナでもっと、気持ちよくなりたくない…。。?


f:id:krsw_lapin:20191214095631j:plain


サウナ探偵です。
サウナを探偵しています。
前の記事からかなり時間が空いてしまった。忘れ去られているかもしれないがサウナ指南 第3回をやる。
前回の記事で紹介したサウナには行ってみていただけただろうか。

前回の記事

www.sauna-detective.com

第1回はサウナの入り方、第2回は初心者におすすめのサウナということでやってきた。もはやサウナの基本の入り方はバッチリだろう。ととのう感覚もつかめた頃だろうか。

今回は、サウナをより快適に、より楽しむための3つのアイテムを紹介する。


こんな人に役に立つかもしれない

・最近なんだかととのわない気がする
・浴室ではメガネ外しがち
・浴室では腕時計外しがち


早速紹介していくわよ。




おしゃれアイテム「サウナハット」


たまーにサウナ室でなんか被ってる奴がいる。なんだあの帽子は。



それは、サウナハットといいます。

サウナハットを被ると頭が熱くなりすぎないため、全身がまんべんなくあたためられる。質の良いととのいには欠かせないアイテムだ。

心理的な障壁は大きいが、一度使えばその効果を感じることができると思う。オシャレなデザインも多く、通販サイトで見るだけでも楽しい。

詳しくはこちらのサウナハット紹介記事をご覧頂きたく。

サウナハット記事

www.sauna-detective.com



ぶっ壊れてもいい「ノーマルメガネ」


多くの人は風呂に入る時メガネを外すだろう。風呂に入ると必然的に失われるのが視力。加えて全裸。サバンナの野生動物以上に厳しい環境になるのだ。
これではとって食われても文句が言えない。

そもそもなんで風呂にメガネを持ち込まないかっていうと、こんな理由がある。
・蒸気でレンズのコーティングが剥がれる
・金具が錆びる
・フレームが変形する

まあつまりぶっ壊れるからなのだ。

だからぶっ壊れない風呂用メガネなんてのも売っている。
逆転の発想な、壊れてもかまわないメガネを持ってればいいのだ。

俺は風呂用に1本別のメガネを持っている。なんのことはない、普通のメガネ。Zoffで5000円。


風呂用メガネも存在するが、俺は普通のメガネを使う。コーティングが剥がれようとどうでもいい。サウナでテレビが見られればいいのだから。

なにより普段使いのスペアメガネに出来るのがいい。風呂用メガネはそのへんで使うのはちと厳しいから。ビジュアル的に。

ぶっ壊れても許せるスペアメガネをサウナに使うのはメチャクチャオススメだ。まあ、そうそう壊れはしない。


最強腕時計「チープカシオ」


サウナには大抵12分計の時計や砂時計が置いてあるが、何も置いてない場合もよくある。
そんな時、腕時計を持ち込みたくなるけど、サウナ室の高温に耐えられるか心配…。




パパーン


そういう時はチープカシオ!みんな大好きチープカシオ!
大体千円。壊れても惜しくないし、ほぼ壊れることはない。なぜならばカシオなので。しかもクッソ軽い。20グラム。つけてるのを忘れる軽さ。

スッポンポンでサウナ入るのにゴチャゴチャ体に身に付けたくないもんな。 チープカシオは完璧なソリューションなのだ。
ありがとうカシオ。フォーエバーカシオ。


まとめ


サウナをより楽しむための3つのアイテムを紹介した。
どれも無くてもサウナを楽しむことができるが、あればより快適なサウナライフを楽しむことができる。

特にチープカシオは超オススメ。安いし壊れないし軽いしゴッドウォッチなのだ。最近はこのダサさが逆にかっこいいと言うムーブメントもあるようだ。知らねえけど。


みんなも今回紹介したアイテムを手に入れて、ワンランク上のサウナライフを楽しんでくれよな!


おわり。



サウナ指南シリーズ

www.sauna-detective.com

www.sauna-detective.com