鈴と小鳥とそれから私とサウナ

ミステリー

どうやらこの世で1番面白いミステリー小説が決まった。

更新日 2021/1/20 こんな人向けの記事だよ。 ・クソおもしろいミステリーが読みたい人 ・ミステリー初心者の人 ・綺麗に騙されたい人 どうも、サウナ探偵です。 この度、この世で1番面白い最強のミステリー小説が決まった。 1番面白いミステリーが読みたい …

【読書記録】2019年8月 7冊 「屍人荘の殺人」他

サウナ探偵です。 8月の読書記録。 8月は夏バテのせいか少なめ。多分違う。 小説は5冊、新書は0。ちょっとローペースっすね。 (1)ジェリーフィッシュは凍らない /市川憂人 (2)出版禁止 /長江俊和 (3)C言語 (1) はじめてのCプログラミング / 倉薫 (4)C言語 (2…

【読書記録】「屍人荘の殺人」第27回鮎川哲也賞受賞作品 新手のクローズドサークルで起こる連続殺人

どうも、サウナ探偵です。 サウナ記事を書くのが楽しくてどうしてもサウナのことばっかり書いてしまう。けどとっても楽しい本を読んだので感想を書く。ことに。した。 今村昌弘氏の「屍人荘の殺人」を読んだよ。 ずっと読みたいと思っててやっと読了。これは…

向日葵の季節に肉を炙るということ

君たちは焼肉にピーマンが必要という強迫観念に囚われていないか? 俺は囚われている。 だが鉄板でいい色になったピーマンはうまい。だからいい。 ジンギスカンも美味い。 臭いことはいいことだ。 嘘だ。 「葉桜の季節に君を想うということ」 「向日葵の咲か…

夏とフルーツゼリーとカブトムシの死体

フルーツゼリー、一口サイズのそれはカブトムシゼリーと見分けがつかない。 子供の頃カブトムシゼリーを食ってみたら、人間用ゼリーのメロン味よりも美味しかったな。 カブトムシにやるのが惜しくなって全部食ってしまった。 畜生以下の虫には腐ったキュウリ…

【読書記録】「出版禁止」長江俊和

出版禁止 (新潮文庫)作者: 長江俊和出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2017/03/01メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る 長江俊和氏の「出版禁止」を読んだ。 ひじょーにリーダビリティの高いエンタメ作品だった。 僕の大好きな、終盤の1行でひっく…

【読書記録】「ジェリーフィッシュは凍らない」市川憂人 26回鮎川哲也賞受賞作品

かわうそです。 第26回鮎川哲也賞受賞作、市川憂人氏「ジェリーフィッシュは凍らない」を読みました。 鮎川哲也賞といえば、第22回の平成のエラリークイーン青崎有吾氏「体育館の殺人」は既読。 一本の傘から展開される緻密な理詰めトリックと探偵役裏染天馬…

【読書記録】2019年7月 6冊 「暗黒館の殺人」他

7月は6冊読んだ。 読書の記録は読書メーターにつけてる。 6月は10冊だったので、ちょっと減った。 でもページ数はあまり変わらず1日100ページくらい。 暗黒館が大物すぎて力尽きた感ある。 5日間ぶっ倒れてたの考えたらいつもよりは読んでるかな。 今月は全…